Generous, honest, prospective

遠隔気功フィードバック「体の不調のことはすっかりどうでもよいことになっていました(笑)」

これは遠隔気功のフィードバックになります。この方は先週疲れからか体調を崩されていたそうです。

 

ゴール設定のコツは「現状の外側」です。

小さくて見えないですか?重要なので小さく書いた後に大きく書いてみます。(笑)

ゴール設定のコツは
「現状の外側」です。

 

では、シェアしましょう。

 

 

(引用開始)

 

まささま

 

 

こんにちは、ハリーです。

昨日はサタデーナイトヒーリングありがとうございました。

簡単ですが、フィードバックになります。

 

ブログを拝見してメールを送ったあと(22時半頃)から、少しずつぼぉーとしてきて体が脱力するのを感じました。

 

このときからヒーリングがかかっていたのでは、と思うくらいです^^;

 

もちろんまだ開始時間前だったので、まささんとのやり取りの中で自然と自分の体の様子を言語化できた&昨日のテーマが「免疫力」「自己治癒力」だったのでそちらに意識がいった、ということが原因かな?と分析しました。

 

そうやって考えているうちに、どんどん脱力は進んでいき、気づいたら「こういうこともやってみよう」というアイディアが出てきて体の不調のことはすっかりどうでもよいことになっていました(笑)

 

「23時からヒーリングがある。体のことはサタナイに任せよう」と思っていたからこそ、不調のことを忘れて今後のことに目を向けやすかったのですが^^;

 

ヒーリング開始直後は体を横にして休みながら受けていましたが、程なく寝落ちしました^^;

 

時頃に一度目が覚めましたが、しばらく考え事をしているうちに再び就寝。

 

今朝は時頃に起きましたが、だいぶスッキリと起き上がることができました。

今はまだ若干目の周辺に痛みが残りますが、昨日まであった気だるさはなくなっています。

 

(実際は多少のだるさがありますが、脱力後のだるさなので不快感はありません)

 

今日からまた健康な体で日日楽しもう、という気分です^^

 

以上、フィードバックになります。

今回もありがとうございました!

 

(引用終了)

 

はい。

 

直前(昨日)...

続きを読む...

はじめに言葉ありき、、、はじめにゴール設定ありき

素晴らしいフィードバックをいただきました。アドバイスも書かせていただきます。
 
気功は効くときには、魔法のように聞くこともあります。
 
その場で信じられない結果が出ることもあります。数日、数週間、数ヶ月経って効果がわかるものもあります。
 
まさワークスがやっていること、やらなければならないことは、この技術に対してもクライアントさんに対しても真摯に正面から向き合い、この確率をあげること、そのための方法やコツを含めてお伝えしていくことです。
 
知識、そしてワークその両方が大切です。
 

いや、このことばかりを言っているつもりなのですが、実は盲点になっているのは、全ての大前提となるゴール設定かもしれません。

 
そして、さらにまた矛盾するようなことを言いますが、ここでも絶対になきゃダメだと言うつもりもないのです。あったほうが良いですよ。とりあえずのゴールでもいいですよと言うことです。
 
 
(引用開始)
 
トライアル中のハーミーです
まささん今夜もサタナイよろしくお願いします。
 
今夜はこれから外出なのに明日は始発でお出かけとまたもやバタバタな週末なので、今夜は眠りながら(寝るつもりで?)受ける予定です。
なので起きた時覚えていられる(FBとれる)か不安ですが…
 
以下FBです
 
ここのところ私の中では忙しい日が続いており、FB…と思いつつ日々過ぎて忘れていってしまう状態です。
すみません。
 
前回サタナイ前にブログのゴールが大事というのを読み、でもそのゴール設定が難しいと思ってしまいました。
 
設定していなくてもいいとのことでしたので、ゴールは少し横に置いておいて…
当日の体調(咳症状・膝の痛み)を数値化して受けました。
 
直前にPCがクラッシュし、落ち着かない気持ちの中なるべくリラックスできるように心がけたのですが、今回も気感はほぼなく体調は少し改善したかも程度で終わってしまいました。
 
翌日以降も膝の不調は一進一退な感じ、風邪は改善しつつはあるもののすっきりしない感じで過ごしてます
 
 
...
続きを読む...

私こそがノーマルであるという生き方。普通って何?という生き方。

 
遠隔気功のフィードバックをいただきました。
 
 
タイトルは「ゴールの再発見」です。言葉は不自由ですが、角度(言葉自体)を変えて何度もアプローチをします。
 
そうすると、世界の新しい見方を発見できるかもしれません。
今まで見えなかったものが見えてくるのです。
 
抽象度をあげよ。視点をあげよというアドバイスは正しいのですが、なかなか理解できません。
 
そこで、今回はタイトルを「ゴールの再発見」にしてみました。「再発見!」という結論から自分を騙す方法です。
 
とはいえ、遠隔気功ではたらきかける時には違うアルゴリズムを毎回新たに作っています。
 
 
(引用開始)
 
まさ様
 
元ハリーです。
「ゴールの再発見」遠隔
ありがとうございます。
 
体感は細かくはないのですが、上から圧力のような感じで、大きく伝わってきました。
地力のエネルギーが下支えの部分に、しっかり入るような感じでした。
 
遠隔後、友人との会話で、直ぐに成果がありました。
 
今まで、場づくりや人に対して、行動にしても、自分が、癒やす治す方向で捉えていた事のマイナス影響について、自然と話が出ました。
 
友人はプラスを強化、増幅に特化していて、場づくりも人に対しても、現在自分の抱えてる事柄を全てクリアしていました。
 
自分のゴールが、マイナスをゼロにする事だけを想定していて、結局プラスになる事はなく、常にマイナスとの格闘に明け暮れていたと、非常にすんなり腹落ちしました。
 
頭では何となくわかっていた事ですが、友人のゴールとの比較、やり方の違いまで、ハッキリ比べて今までのゴールの破棄と新しいゴール及びその方法まで、スッキリ見えてきました。
 
新しいゴールは、プラスの変化を積極的に強化し、全体の場のプラスを増大する。ここに注力し、大きな結果を出していく事に決めました。
 
ありがとうございました。
 
(引用終了)
 
はい。
 
何らかの気づきがあったようですね。良かったです。
 
 
言葉のもつ意味や使い方を再定義・...
続きを読む...
Close

50% Complete

はい!私は、まさワークスの
メルマガ受信を希望します。