healing based on cognitive science

About us

about masaworks4u

 

ヒーラーになる以前

34歳から代表取締役を務めていた会社経営からのプレッシャーで、不整脈や動機、うつ症状、不定愁訴、帯状疱疹、椎間板ヘルニアで3ヶ月も入院したり、激しい偏頭痛を頻繁に繰り返していた私は、40歳を迎える頃にはストレスで体重が96.3kgまで達していました。

様々な発作で救急車で搬送されたこともありました。

その頃に出会ったのが、認知科学者の苫米地英人氏の書籍でした。「洗脳護身術」や「脳と心の洗い方」「心の操作術」を読み、「自分の生き方を変えたい」と切望するようになりました。

 

家族にも誰にも

誰にも打ち明けることもできずただただ仕事をしているだけの毎日で、心も麻痺してしまい、生きている喜びなど微塵も感じられない日々が続きました。最後には、家族のことすら見る余裕がない状態でした。

「このまま何十年も苦しんで苦しんだ上で一生を終えるのだろうか?」「それだけは嫌だ」そう自問自答する日が続きました。

 今思えば、まさワークスはこの経験の元に作られたと言っても過言ではないと思います。同じような心や体の苦しみを味わっている人達に、そこから抜け出す術を伝えてあげたい。そう思って始めたのがまさワークスです。

 

2008年から2013年までは

数十回、北海道から東京で行われるDr.苫米地ワークスやヒーラー養成スクールに通い、認知科学に基づく「内部表現書き換え技術」や「気功」を学び、コーチングについてもPX2やコーチングの父と言われるルー・タイス氏が来日された時のTPIEを修了。その他にもヨガ教室、気功教室などに通いました。額面自体は直接関係ないのでとはいえ、かけたコストは8桁をオーバーしています。

それから、認知科学や心理学

哲学、医学や分子生物学や分子生物学、宇宙に関することなど科学、そして数学、語学、宗教学、コーチング、マスタリー、経済やビジネスについての書籍など、2011年から今までに無我夢中で読んだ書籍は約1,200冊を超えています。

2011年からコーチ・気功師としてスタートした「アンチエイジング遠隔気功まさワークス」は、2013年からは日本初の遠隔気功付きのオンラインコースを始めました。

オンライン気功スクール

オンライン気功スクール「ハリーの特別列車」のレッスンビデオは4年半で600本以上、レッスンは400を数えました。また、ブログは5,000記事以上です。受講者は実数で170人を越え、主婦や学生、ビジネスマンOLの他経営者や大学教授、医療関係者、アスリート、プロのコーチやヒーラーも延べ150人以上が受講しています。

2011年から札幌(5回)、帯広(1)、釧路(1)仙台(1)、前橋(1)、東京(5)、成田(1)、名古屋(3)、大阪(1)、京都(4)、神戸(1)、広島(2)、福岡(5)で気功セミナーや、1対1で行う遠隔気功師養成講座、オフ会等を開催しています。

 

途方もない大きな夢を描いてください

私は、自分の通ってきた道を振り返った時、今ではセカンドチャンスをいただいたと感じています。まさに、未来が過去の解釈を書き換えるのです。

もちろん最終的に「チャンスは自分で掴むもの」でしょうし、「幸せは自分で噛みしめるもの」だと思います。私の父から学びました。(母からは「人に優しく。よく遊び、よく学べ」です。^^)

僕がまさワークスを始めた理由からもわかるように、僕は変わりたいと思っている方々に対して真摯に寄り添い、はたらきかけていきたいと思っています。

私自身の人生は

私がいかに他者の役に立てたのかで評価すべきものと考えています。私の家族や周りの助けてくれた友人たち、そしてまさワークスのブログ読者やコースの参加される方の、一人ひとりの皆さんの生活や仕事をよくしていくことが私の役割です。

そして、その影響が

一人ひとりの皆さんから、さらに周りの友人や子供達にも広がっていくことを信じ、そのためのまさワークスでいたいと思っています。大仰だと思われるかもしれませんが、僕やこれを読んでいるあなたから、私たちの住むこの世界をもっともっと良い世界へと変える一助になるような活動をしていきたいと切に願っています。

合掌(人ー)高田 大 2018年 記

 

 

 

Close

50% Complete

はい!私は、まさワークスの
メルマガ受信を希望します。